記事一覧

ジョン ローレンス サリバンから無機質な“目玉”メンズリング、ヨシコ クリエーションとコラボ

ジョン ローレンス サリバン(JOHN LAWRENCE SULLIVAN)とヨシコ クリエーション(YOSHiKO CREATiON)のコラボレーションによるメンズリングが、2022年1月22日(土)よりジョン ローレンス サリバン 中目黒店などで発売される。

ヨシコ クリエーションとのコラボリング

コラボレーションリングは、“MAD MUD”をテーマにした2022年春夏コレクションで披露された新作。ブランド777人の内側に潜む狂気を表現したデザインが特徴的だ。

ラインナップは2型。クラシカルで紳士的な風格を持つシグネットリングと、フリーメイソンや古代ローマのアゲートリングから着想を得た、目玉の様な見た目のグラスアイリングだ。

いずれもシルバー素材にマットな加工を施し、コレクションテーマに沿ったビジュアルに仕上げている。


【関連記事】:https://uratanowshop.amamin.jp/

「ヴァン クリーフ」の学校「レコール」がメンズリング展開催 仏アンティークディーラーの圧巻コレクション400点

「ヴァン クリーフ&アーペル(VAN CLEEF & ARPELS」が支援するジュエリーと宝飾芸術の学校「レコール」は1月14日〜3月13日まで、東京・六本木の21_21デザインサイト(21_21 DESIGN SIGHT)のギャラリー3で「メンズリング エキシビション イヴ・ガストゥ コレクション(MEN’S RINGS Yves Gastou)」を開催する。

 同展では、フランスの著名なアンティークディーラー兼パリを代表するギャラリーオーナーであった故ガストゥによるコレクション約400点を展示。パリ左岸のボナパルト通りのギャラリーでガストゥは、1940~70年代のフランスやイタリアの家具やエットレ・ソットサス(Ettroe Sottsass)やアレッサンドロ・メンディーニ(Alessandro Mendini)、倉俣史朗といった80年代のクリエイターの作品を展示しアート業界を牽いんしてきた人物だった。彼は30年以上にわたり、オークションやフリーマーケット、宝石商や工房などあらゆる場所でメンズリングを集めてきた。その膨大なコレクションは2018年にパリの「レコール」で初披露され、東京を経て、香港でも展示される予定だ。

 “歴史” “ゴシック” “キリスト教神秘主義” “ヴァニタス‘空虚)”“幅広いコレクション”の5つのテーマから構成されており、17世紀のヴェネツィア共和国の元首(ドージェ)が着けていたリングや司教が着けていたものから「カルティエ(CARTIER)」が制作したリング、バイカーリングやスカルをモチーフにしたものまでさまざま。中には、棺のモチーフや英国の哀悼の指輪、オルゴールのリングまである。

 ジュエリーというと女性をイメージすることが多いが、歴史を振り返ってみると、王族や教会の聖職者といった権力者が身に付けるものだった。これら莫大な数のコレクションは“メンズ”というだけあり、サイズやボリュームは想像を超えるものが多い。大きな石が埋め込まれたものやカメオ、シルバーのものまで、メンズジュエリーがたどってきた道のりや文化を感じさせるコレクションで、小宇宙さながらの迫力の展示だ。

【関連記事】:https://howfashion8.muragon.com/

テイクアップ×大人の人気ジュエリー4選


レディなオーラを放つ華やぎジュエリー

品のいい甘さと大人の可愛さをあわせもつジュエリーブランド『テイクアップ』。とっておきの日にはドラマティックなカラーストーン、普段使いには飽きのこないダイヤモンドジュエリーと自由に楽しめたら素敵。多彩なテイストで女性の毎日に寄り添う、テイクアップの確かなつくりの逸品は、自分へのご褒美にも最適です。


パニエ(PANNIER)

卓越した職人技が生み出すオンリーワンの美を堪能

テイクアップの品はすべてメイド・イン・ジャパン。その高い完成度をより感じられるのが、熟練した職人の手で精巧に作られたゴールドのかごに、輝く宝石を閉じ込めた「パニエ」シリーズ。
ボリューム感がありつつ軽やかで、大人の女性によく似合う。


アイスブルーダイヤモンド

上品に輝くアイスブルーが、凛と輝く自信をくれる

明るい青が魅力的なアイスブルーダイヤモンドを、繊細なホワイトゴールドやプラチナで包み込んだ人気シリーズ。デイリーに活躍させれば、通勤スタイルもグッとランクアップ!


ダイヤモンド

シンプルななかに光る、ひと技きかせたデザイン

デイリーに愛用できるジュエリーも多いテイクアップ。なかでも繊細なあしらいが美しいダイヤモンドジュエリーはデザインの種類が豊富。V字形に配されたダイヤモンドが目を引くピアスとネックレスは、シンプルモダンな雰囲気で、ドレスアップはもちろん仕事服にもマッチ。

プレジャー(Pleasure)

自由にカスタマイズして自分だけのネックレスに♪
シンプルな地金ネックレスに、自分好みのチャームを追加できる「プレジャー」シリーズは、さらにバリエが増えました。さまざまにカスタマイズできるので、オリジナリティあふれる組み合わせが楽しめます。

【関連記事】:ファッションに関する話題

シャネル×大人の人気ジュエリー3選

バッグでもお馴染みの名品がジュエリーに♪
ハリー・ウィンストン ネックレス コピー
バッグや化粧品はもちろん、繊細でハイクオリティなジュエリーによって、高い美意識を世界に発信し続けている『シャネル』。
女らしい繊細なデザインは重ねるほどに可愛くて、買い足す楽しみも膨らみます。


ココ クラッシュ

ひと目でわかるアイコニックなデザイン

マドモアゼル シャネルが、恋人と訪れた馬術競技場で見た、騎手の衣装にインスパイアされ、始まったキルティングモチーフ。そんなメゾンを代表するシンボルが刻まれたファインジュエリーが、“ココに夢中”という意味の「ココ クラッシュ」。
フェミニンなボリューム感と独特のキルティングパターンは、一目でシャネル!とわかるアイコニックなデザインです。


コメット

モードなコメット(彗星)

黒の装いを瞬時に大人のモードに変えてくれる、シャネルの「コメット コレクション」。ガブリエル シャネルにとってインスピレーションの源であった、彗星がモチーフの人気コレクションは、ダイヤモンドの輝き美しいモダンな逸品。リングはシンプルに、ひとつつけるだけでも存在大。


カメリア

カメリアの花びらに優しい気持ちをのせて

指をやさしく包むフォルムの指輪は、花びらの輪郭をトレースしたようなデザイン。特に2本の指にわたるようにデザインされた左手の指輪はV字のフォルムが特徴的。いずれの指輪も、一粒ダイヤモンドが控えめに輝きます。

【関連記事】:ヤヤコピが本物とレプリカの見分け方を教える

ショーメ×大人の人気ジュエリー3選

皇后に愛された名門ジュエラー

卓越した宝飾職人がいる都市として有名だったパリで、1780年、マリ=エンティエンヌ・ニトが『ショーメ』を創業。創造の才にあふれた革新的だったニトのつくるジュエリーはたちまち評判となり、のちに皇帝となるナポレオンもジョゼフィーヌとの婚礼の際、ショーメに豪華な宝飾品を注文。
『ショーメ』はヨーロッパで最も人気の高いジュエラーとなり、王侯貴族階級を顧客にしていき、女優をはじめ、現代のセレブリティにもファン多数。
現在はジョゼフィーヌの過ごした宮廷からインスパイアされた「コート」、絆がテーマの「ハート」、ジョゼフィーヌが愛した自然を表現する「ガーデン」と、3つの世界観で展開しています。
18世紀から続く歴史と高い技術、現代的なセンスが織りなす美しいジュエリーは、大人の記念日にもぴったり。重ねていくたびに、女の心を、人生を、もっと輝かせてくれます。
リアン

想いを伝えるジュエリーとして誕生した“一生物”

ショーメのジュエリーには、ひとつひとつのストーリがあります。例えば「リアン・ドゥ・ショーメ」のリアンとはフランス語で“絆”を意味するもの。
母から娘に、そして孫へと絆をつなぐ……そんな大切なメッセージも伝えていくことができます。

Bee My Love

凛としたハンサムな佇まいとカジュアルな抜け感が魅力

ショーメを代表するアイコンシリーズのひとつ「Bee My Love」。ナポレオン1世の権力の象徴であり、強さと永遠のシンボルであるミツバチのハニカムをモチーフにしたこのコレクションは、デイリーも使いやすいと大人世代にも大人気。
さらにコレクション同士、重ねやすいから、つい揃えたくなる……それも「Bee My Love」の魅力。

〈写真上〉子どもと接するときはリップクリームやグロスで過ごすママも、いつもとは違うボルドーリップを選ぶ、そんな小さな冒険をジュエリーが後押し。チョーカー風ネックレスと、3粒のダイヤモンドが配された少し太めのハニカムリングには、ボルドーリップに負けない程よい主張が。ママを仕事顔に変える手助けをしてくれます。
〈写真右〉ひとりきりでカフェなんて久しぶりな贅沢時間。こんな時こそ、お気に入りのジュエリーを好きなようにMIXアレンジ。ペンダントとピアスの日があったり、好きな指に好きな組み合わせで重ねたり…など、気分に合わせて自分らしく自由に楽しんで!
〈写真左〉この日はダイヤモンドが配されたプレシャスラインのイヤリングと、ハニカムのファセット面が美しい地金だけのブレスレットを選択。この潔い2点だけでも無類の存在感があり、2つの美しく呼応。

オルタンシア

繊細に咲いた大人のフラワージュエリー

アジサイをモチーフにした「オルタンシア」。丸みを帯びたストーンによって組まれた優美な花びらは、絶妙なボリュームで品よく存在感を放ちます。また、1780年より受け継がれてきたパリスタイルが見事に表現された優しい色合いは、すっと肌になじむ透明感が魅力。

【関連記事】:2021最高の贈り物だ

ハローミー、プラチナ(Hello Me, Platinum)

希少で、永遠の象徴とされるプラチナ専門

『ハローミー、プラチナ』は、“Hellow me”はじめまして、新しい私。という意味が込められたプラチナ・ジュエリーブランド。
プラチナの持つ魅力を最大限に引き出したコレクションは、デイリーにも使いやすい軽やかなものから、華やかな席でも存在感を発揮するボリューム感のあるものまで、すべてプラチナだけで作られています。
ファラベラ タイニー 偽物

ハローミー、プラチナ×大人の人気ジュエリー!

プラチナジュエリー

精細なカットを施したパーツをリズミカルに配したデザインや、留め具の付け替えでY字・U字にアレンジできるネックレスなど、さまざまなデザインを展開。プラチナ独特の高貴な光を放ち、デコルテを上品に華やかに彩ります。
〈着用写真〉希少性の高いプラチナ・ジュエリーにボリューム感をプラス。オンにもオフにも、デコルテで上品なきらめきを見せるネックレス。ミラーボールが描くオーバルのパーツが連なって、輝きが拡散。知的な大人の女性のためのジュエリーです。

【関連記事】:ヤヤコピが本物とレプリカの見分け方を教える

ヴァンクリーフ×大人の人気ジュエリー3選!

バッグでもお馴染みの名品がジュエリーに♪

バッグや化粧品はもちろん、繊細でハイクオリティなジュエリーによって、高い美意識を世界に発信し続けている『シャネル』。
女らしい繊細なデザインは重ねるほどに可愛くて、買い足す楽しみも膨らみます。


ココ クラッシュ

ひと目でわかるアイコニックなデザイン

マドモアゼル シャネルが、恋人と訪れた馬術競技場で見た、騎手の衣装にインスパイアされ、始まったキルティングモチーフ。そんなメゾンを代表するシンボルが刻まれたファインジュエリーが、“ココに夢中”という意味の「ココ クラッシュ」。
フェミニンなボリューム感と独特のキルティングパターンは、一目でシャネル!とわかるアイコニックなデザインです。


コメット

モードなコメット(彗星)
黒の装いを瞬時に大人のモードに変えてくれる、シャネルの「コメット コレクション」。ガブリエル シャネルにとってインスピレーションの源であった、彗星がモチーフの人気コレクションは、ダイヤモンドの輝き美しいモダンな逸品。リングはシンプルに、ひとつつけるだけでも存在大。


カメリア
カメリアの花びらに優しい気持ちをのせて
指をやさしく包むフォルムの指輪は、花びらの輪郭をトレースしたようなデザイン。特に2本の指にわたるようにデザインされた左手の指輪はV字のフォルムが特徴的。いずれの指輪も、一粒ダイヤモンドが控えめに輝きます。

【関連記事】:レディースの新作バッグコレクション

ヴァンクリーフ×大人の人気ジュエリー3選

咲き誇る花のようなジュエリーを纏って

30代・40代に相応しい愛らしさとエレガンスを併せ持つフランスの老舗ハイジュエラー。
母だから、忙しいから。言い訳などせず、いつだって自身を持っていられる自分でありたい。特別な夜に、変わらぬ日常に『ヴァン クリーフ&アーペル』のジュエリーをひとつ。
鏡に映った最高の笑顔は、この輝きが相応しくなった喜びと、今の私に必要だという何よりの証拠。
セリーヌ キャップ 偽物

アルハンブラ

大人になった今こそわかる、メゾンを象徴する幸運のシンボル&永遠性。

真のアイコンとして1966年に誕生したモチーフ「アルハンブラ」。四葉のクローバーに着想を得た象徴的なモチーフに、ギヨェ彫りが施されています。卓越した職人技こその、繊細な放射状の彫刻。射した光がルーレットのように回り、まさにキラキラと光り輝く、高価なドレスはいらない。削ぎ落とした装いに、アルハンブラを。私だけを煌かせてくれる、最高のイルミネーション。


ペルレ

上質なものを知った人に、遊び心のある大人のビーズを…

2008年に誕生して「ペレル コレクション」。一粒ずつ願いが込められたペルレの美しいビーズは、すべて職人の手作業によって研磨されたもの。ひとつひとつが世界で唯一の作品であるという誇りを、ぜひ記念日に。
心惹かれる色は、きっと個性にすべき色。一流の輝きに個性が添えられたなら、それは間違いなく、ずっと愛せる永遠になる。


フリヴォル

学校や母シーン。きちんと服でも華やかに&女らしく
そよ風に揺らめきながら咲き誇る花々を表現したフリヴォル。グラフィカルなハート形の花びらが、サイズの大小にかかわらず存在感があります。
イエローゴールドの華やかな輝きで、その可憐なデザインは一層引き立つ。母としての大切なワンシーン、上品なのに記憶に残る“素敵ママのシンボル”に。

【関連記事】:人気メンズサンダルブランド2019

ディオール×大人の人気ジュエリー2選

力強さや女性らしさを象徴するモチーフ

高級化粧品でおなじみの『ディオール』は、ジュエリー界でも一目置かれる存在。
手元で、胸元で…、“ディオール ファイン ジュエリー”の煌めくモチーフは、願いや決断をそっと受け止めてくれる……。

ローズ デ ヴァン

どのアイテムも両面楽しめる2WAY仕様なので、裏返しになってもオシャレ度はキープ

ムッシュ ディオールが星のチャームをお守りとして身につけていたというストーリーに着想を得た「ローズ デ ヴァン」は、4つのパワーストーンを使ったコレクション。
どんなときも働く女性の味方になってくれる逸品を手に入れて。

ローズ セレクト

2019年、新たに仲間入りをしたコレクション。信心深いムッシュが好んでいたタロットや占星術をイメージしたこのモチーフは、オニキスをベースに、アルカイクスマイルのような表情の月を配し、輝く星はホワイトゴールドで愛らしく表現。裏側は、ハッピーオーラを感じる太陽モチーフがイエローゴールドとタイヤモンドでデザインされています。

【関連記事】:http://abrand.top/

ルイヴィトン×大人の人気ジュエリー2選

定番モチーフがジュエリーでも楽しめる♪

ハイブランド感がありながらもデイリーにフィットする『ルイヴィトン』のジュエリー。身に着けるだけで気持ちが高まるリッチな輝きが、装いを素敵に見せてくれます。
ダミアーニ ペンダント コピー

カラー ブロッサム
ブランドを代表するコレクション
ルイ・ヴィトン創業者の息子、ジョルジュ・ヴィトンがデザインしたモノグラム・フラワーの誕生を祝して発売された「カラー ブロッサム」。
ネックレスやリング、ピアスなどを重ねるほどわくわくするのは、メゾンブランドのアイコンモチーフならではの魅力。


バーグ B ブロッサム
愛らしいフォルムは重ねづけも◎
丸みのあるフォルムのトップに、星形のモノグラム・フラワーモチーフが輝く「バーグ B ブロッサム」。ピンクゴールドタイプ、イエローゴールドタイプと、ダイヤモンドのパヴェタイプの3本を重ねづけして、輝きの違いを際立たせています。

【関連記事】:あなたと暮らす、夏のファブリック

ヴァンクリーフ×大人の人気ジュエリー2選!

咲き誇る花のようなジュエリーを纏って

30代・40代に相応しい愛らしさとエレガンスを併せ持つフランスの老舗ハイジュエラー。
母だから、忙しいから。言い訳などせず、いつだって自身を持っていられる自分でありたい。特別な夜に、変わらぬ日常に『ヴァン クリーフ&アーペル』のジュエリーをひとつ。
鏡に映った最高の笑顔は、この輝きが相応しくなった喜びと、今の私に必要だという何よりの証拠。


アルハンブラ

大人になった今こそわかる、メゾンを象徴する幸運のシンボル&永遠性。

真のアイコンとして1966年に誕生したモチーフ「アルハンブラ」。四葉のクローバーに着想を得た象徴的なモチーフに、ギヨェ彫りが施されています。卓越した職人技こその、繊細な放射状の彫刻。射した光がルーレットのように回り、まさにキラキラと光り輝く、高価なドレスはいらない。削ぎ落とした装いに、アルハンブラを。私だけを煌かせてくれる、最高のイルミネーション。


ペルレ

上質なものを知った人に、遊び心のある大人のビーズを…

2008年に誕生して「ペレル コレクション」。一粒ずつ願いが込められたペルレの美しいビーズは、すべて職人の手作業によって研磨されたもの。ひとつひとつが世界で唯一の作品であるという誇りを、ぜひ記念日に。
心惹かれる色は、きっと個性にすべき色。一流の輝きに個性が添えられたなら、それは間違いなく、ずっと愛せる永遠になる。

【関連記事】:http://heliocentric.top/

テイクアップ×大人の人気ジュエリー4選

レディなオーラを放つ華やぎジュエリー

品のいい甘さと大人の可愛さをあわせもつジュエリーブランド『テイクアップ』。とっておきの日にはドラマティックなカラーストーン、普段使いには飽きのこないダイヤモンドジュエリーと自由に楽しめたら素敵。多彩なテイストで女性の毎日に寄り添う、テイクアップの確かなつくりの逸品は、自分へのご褒美にも最適です。


パニエ(PANNIER)

卓越した職人技が生み出すオンリーワンの美を堪能

テイクアップの品はすべてメイド・イン・ジャパン。その高い完成度をより感じられるのが、熟練した職人の手で精巧に作られたゴールドのかごに、輝く宝石を閉じ込めた「パニエ」シリーズ。
ボリューム感がありつつ軽やかで、大人の女性によく似合う。


アイスブルーダイヤモンド

上品に輝くアイスブルーが、凛と輝く自信をくれる
パテックフィリップ 偽物
明るい青が魅力的なアイスブルーダイヤモンドを、繊細なホワイトゴールドやプラチナで包み込んだ人気シリーズ。デイリーに活躍させれば、通勤スタイルもグッとランクアップ!


ダイヤモンド

シンプルななかに光る、ひと技きかせたデザイン

デイリーに愛用できるジュエリーも多いテイクアップ。なかでも繊細なあしらいが美しいダイヤモンドジュエリーはデザインの種類が豊富。V字形に配されたダイヤモンドが目を引くピアスとネックレスは、シンプルモダンな雰囲気で、ドレスアップはもちろん仕事服にもマッチ。


プレジャー(Pleasure)

自由にカスタマイズして自分だけのネックレスに♪
シンプルな地金ネックレスに、自分好みのチャームを追加できる「プレジャー」シリーズは、さらにバリエが増えました。さまざまにカスタマイズできるので、オリジナリティあふれる組み合わせが楽しめます。

【関連記事】:岩手県の最新ファッション情報

プラス ヴァンドーム“星・月”が輝くパールアクセサリー

プラス ヴァンドーム(Plus Vendome)の新作アクセサリー「スターリー・パール」シリーズが登場。

“星や月”が輝くパールアクセサリー

プラス ヴァンドームの新作は、冬の夜空をイメージしてデザインした、ロマンティックなパールアクセサリー。上品な光沢を纏った大粒パールに、星や月のパーツをあしらったネックレスやリングがラインナップする。

また、流れ星をモチーフに、地金とパールを組み合わせて流れ星の軌跡を描いたリングも登場。冬ファッションに映える星形のイヤーカフなども展開される。

大粒パールにスターモチーフを合わせたネックレスは、オリジナルフラワーボックスとセットで数量限定で発売。大切な人への贈り物にも最適な華やかなフラワーボックスは、gui flower designを主宰するフラワーアーティスト前田有紀とのコラボレーションによるものだ。

【関連記事】:新潟県のファッションブランド情報!

こんな指輪が人気です


遊び心たっぷり! 女性の心を魅了するオシャレでカワイイ指輪。
スタージュエリーについて
70年前(1946年)に横浜元町で創業し、今では日本を代表するジュエリーブランドの1つになった所以は、女性がときめくデザインとクオリティの両立によるもの。
 
常にジュエリー界のトレンドを牽引する姿勢が、ファッショニスタやおしゃれに敏感な主婦・OLさんまで、年齢を問わず幅広い方に支持されています。

スタージュエリー1
  
 星・月モチーフ 

ブランド名にも入っている月や星をリングで表現。思わず「可愛い!」と言ってしまいそうなセンスあるデザインばかり。

スタージュエリー2

 ハートモチーフ 

定番モチーフの「ハート」も、スタージュエリーなら一味違う表情。オリジナリティ溢れるデザインで創り上げたハートリングは、甘すぎずデイリー使いしやすい。

スタージュエリー3

 エタニティ 

一般的に日常使いしにくいと言われるエタニティですが、こちらは鍛造(たんぞう)と言われる丈夫な製法で作られたもの。普段から気兼ねなく使用できる

【関連記事】:世界のRIMOWAスーツケース特集

グラフ×大人の人気ジュエリー3選!

英国のハイジュエラー。「キング オブ ダイヤモンド」と言われる最高峰のダイヤモンドは、大人が手に入れて一生物にすべき価値あるもの。

ロンドンのニューボンドストリートに本店を構える『グラス』は大粒&極上のダイヤモンドを扱うハイジュエラー。創業者であり現会長のローレンス・グラフ氏は、ロンドンのダイヤモンド街で工房見習いとして働きはじめ、ダイヤモンドを見極める審美眼とビジネスのセンスをもち22歳という若さでグラフ社を設立。「より大粒で、より極上のダイヤを世に送り出したい」という情熱のもと、信じられないスケールのダイヤモンドを扱い「キング オブ ダイヤモンド」と呼ばれその名が知られるように。
世界の鉱山とネットワークを持ち、原石のカット、研磨からデザインまですべてを自社で行うことで、ハイクオリティながら納得の価格設定を実現。

バタフライ

グラフのアイコン、幸せを呼び込むバタフライ

幸せ、成功、美しさの象徴とされる蝶々をモチーフにした人気コレクション「バタフライ」。愛らしいモチーフは最高にラグジュアリーでいてとても軽やかなので、デイリーでスマートに身に着けられる。プライスも軽やかに100万円のアイテムのラインナップも充実。“初めてのグラフ”として、おすすめ!
〈写真〉軽やかなダイヤモンドリングはデイリーにもパーティにもマルチに使える。

トラペジオドクロス

神々しい輝きは『グラフ』だけのもの

非常に珍しいトラペジオド(台形)カットの大粒ダイヤモンドを4石組み合わせて作った、グラフオリジナルのクロスペンダント。このペンダントのためにダイヤモンドを切り出しているため、ふたつとして同じものがないスペシャリティ。そんな貴重なアイテムも、デイリー使いが叶うプライスゾーンで出会える。
〈写真〉煌びやかというより神々しい、という表現が似合うクロスペンダントはシャツに合わせてさらりと着こなすのが粋。

ザ グラフ コンステレーション

輝きのパワーに吸い寄せられて

“星の座”にインスピレーションを受け、星のきらめきをイメージしたコレクション「ザ グラフ コンステレーション」。大粒のセンタースターンとその周りを取り囲む繊細なエタニティサークルで、垂涎の輝きに。
〈写真〉大粒のペアシェイプカットのセンターストーンが耳元で極上の輝きを放ちます。この吸い込まれるほどの輝きがこのプライスで……ダイヤモンドを知る人ならその価値に気づくはず。

関連記事:https://mopwdc564.muragon.com/entry/5.html
http://aokikenji.top/

タサキ×大人の人気ジュエリー3選!

創業以来パールの品質にこだわり、巻きや照りなど、6種類もの厳格な基準をクリアしたものだけが商品として店頭に並ぶ。

パール自体に普遍的でクラシカルな魅力がありますが、そこにデザインで今の気分を落とし込んでいるのが『タサキ』。
上質なパールとエッジの利いたデザインのバランスが絶妙で、たとえばシンプルなワンピースにひとつつけるだけでも、フォーマルすぎず、ぐっと今っぽくモードな印象になります。


バランス(balance)

直線的に並んだパールが特徴の代表的なアイコンシリーズ

デザイナー、タクーン・パニクガルによる初コレクションとして2009年に発表された「バランス」。パール=クラシカルという固定概念を覆した、洗練とモード感のあるデザインは、母だけじゃつまらない大人にもぴったり。


リファインド リベリオン(refined rebellion)

異素材ミックスがモダンな印象、「バランス」と並ぶロングセラー

ブラックピネルやガーネットなど様々な素材と組み合わせたシリーズは、パールの真面目さをほどよく崩してくれる。パールをキャッチとしても使える2WAYピアスは、大人女性にも大人気のアイテム。


デインジャー(danger)

柔らかなパールとトゲのギャップが、エッジィなデザインながら上品

“危険”の名の通り、キバやトゲをイメージした遊び心のあるデザインも、品良く仕上がるのはさすが。いっけん強めだけど、実は甘い人にこそ甘辛ミックスを楽しんでほしいシリーズ。

関連記事:http://engraved.top/
http://bnweke894.livedoor.blog/

タサキ×大人の人気ジュエリー2選


創業以来パールの品質にこだわり、巻きや照りなど、6種類もの厳格な基準をクリアしたものだけが商品として店頭に並ぶ。

パール自体に普遍的でクラシカルな魅力がありますが、そこにデザインで今の気分を落とし込んでいるのが『タサキ』。
上質なパールとエッジの利いたデザインのバランスが絶妙で、たとえばシンプルなワンピースにひとつつけるだけでも、フォーマルすぎず、ぐっと今っぽくモードな印象になります。

バランス(balance)

直線的に並んだパールが特徴の代表的なアイコンシリーズ

デザイナー、タクーン・パニクガルによる初コレクションとして2009年に発表された「バランス」。パール=クラシカルという固定概念を覆した、洗練とモード感のあるデザインは、母だけじゃつまらない大人にもぴったり。

リファインド リベリオン(refined rebellion)

異素材ミックスがモダンな印象、「バランス」と並ぶロングセラー

ブラックピネルやガーネットなど様々な素材と組み合わせたシリーズは、パールの真面目さをほどよく崩してくれる。パールをキャッチとしても使える2WAYピアスは、大人女性にも大人気のアイテム。

デインジャー(danger)

柔らかなパールとトゲのギャップが、エッジィなデザインながら上品

“危険”の名の通り、キバやトゲをイメージした遊び心のあるデザインも、品良く仕上がるのはさすが。いっけん強めだけど、実は甘い人にこそ甘辛ミックスを楽しんでほしいシリーズ。

関連記事:http://shintarou.top/

人気の婚約指輪_ブルガリ(BVLGARI)

ブルガリは「独創的なデザインに定評のある」、イタリアを代表する高級宝飾品ブランド。

ジュエリーだけでなく腕時計・財布など幅広い分野で活躍しており、その高いネームバリューも魅力の1つです。
人気の婚約指輪
コロナ

 【1位】マリーミー 

モダンで洗練されたデザイン。婚約指輪・結婚指輪のどちらでも人気が高いコレクションです。

デディカータ・ア・ヴェネチア-トルチェッロ

 【2位】デディカータ・ア・ヴェネチア トルチェッロ 

センターに向かって厚みを増す優雅なアームが、1粒ダイヤを引き立てる婚約指輪。ダイヤの輝きを純粋に楽しめる1本です。

マリーミー

 【3位】コロナ 

流れるような曲線を描いたアームに4つの爪とダイヤを配し「花」をイメージした、女性的な優雅な婚約指輪です。

関連記事:http://kenteiroren.jp/css/img/diary.cgi

ティファニー×大人の人気ジュエリー2選


モードな新作で30代~50代まで広く愛される、最愛ジュエリーブランド
今の気分にぴったりのデザイン、私たちの日常のオシャレに寄り添う親しみやすさ、そして身に着けるだけで気分が高揚するリッチ感。すべてを兼ね備えたブランドはティファニーだけ。
自分へのご褒美も彼からのプレゼントも・・・やっぱりこのブランドです。

ティファニーT
身につけるたびに自信をくれる、アイコニックな「T」コレクション
ブランドの頭文字「T」をモチーフにしたコレクション。シンプルで力強さがあり、また気品も感じさせるデザインは、揺るぎない存在感を放ちます。
〈中左〉【ティファニー トゥルー】
「T」の文字を上下交互に連結させた、グラフィカルなデザイン。リングに指を通すと模様のように浮き上がり、より立体的な奥行きを感じられます。ひとつでもボリュームがあるのはもちろん、重ね着けでMIX感を楽しめるのも魅力です。
クロムハーツ ネックレス コピー
〈中右〉【ティファニー スマイル】
笑った時の口元のように見える愛らしさ。ひんやりと寒い冬に映えるブルートパーズがロマンティックな「ティファニー T スマイル(日本限定)」。
〈下左〉【ティファニー カラー】
「ティファニー T」コレクションの定番であり、名品であるブレスレットとリングに、ジェムストーンを重ね合わせてアレンジ。ひとつひとつ風合いが違う自然素材が、自分らしさの意思表示に。


ティファニー ハードウェア
シンプルな装いをモダンに導く、メタルならではの魅力を堪能して
ニューヨークの街と、そこでたくましく生きる女性たちのエネルギーをジュエリーに込めて……。エッジの効いたデザインは、ドレスにもデイリーウェアにもマッチ。

ルイ・ヴィトンの新作ジュエリー

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)は、2021年秋の新作ファッションジュエリー「トゥギャザー」コレクションを発売。

エレガントな純白“パール”が主役

「トゥギャザー」コレクションのジュエリーを飾るのは、アイコニックなLV サークル、モノグラム・フラワー モチーフ、キーなどのチャームと、フェミニティを際立たせる“バロックパール”のペンダント。ラインナップは、ネックレス、ブレスレット、ピアスの3種で用意する。

ゴールド×パールで上品に

上品なゴールドカラーに艶やかなパールを合わせた「トゥギャザー」コレクションは、あらゆるスタイルに合わせやすいデザインも魅力。身に着けるとチャームがきらりと揺らめき、華やかな雰囲気を演出してくれる。

ページ移動